ひざ掛けをニャンコと取り合い寒い朝

朝の句です。

朝起きて来ると、私が編んだひざ掛けの上にうちのピユが座っています。

ニャンコたちは、温かい場所をよく知っています。

「のいて。」とお願いしてもなかなかのいてくれないです^^;^^;^^;^^;

そんな朝の風景を句にしてみました。

久夢

鬱・夫の死を克服した作家:村川久夢の部屋

こんにちは、村川久夢です。 鬱や夫の死のために人生を投げていた私が、やっと取り戻した夢は、自分の思いを書くことでした。自分の思いを書くことで長年苦しんできた「生きづらさ」の正体も見えてきました。生きづらさ、鬱、大切な人の死に苦しむ人と私の経験をシェアしたいと思っています。ここにはそんな私の作品を投稿しています。 <著作> 『大丈夫、きっと乗り越えられる~鬱・夫の死を克服した私からのエール~』

0コメント

  • 1000 / 1000