ヨガ稽古かじかむ素足で励みゆく

私は、3年前からアイアンガーヨガを習っています。

ヨガの練習は、原則、素足で行います。

真冬に素足は、足がかじかむのですが、

練習の最後に、シャバアサナと言う瞑想のような時間があります。

その時には、足の外側はまだ冷たくても、

内側から、足がほかほかして来ます。

寒い時期、練習の初めには、素足がかじかんでいても、

頑張って今日も練習しようという気持ちを詠みました。

                          久夢

鬱・夫の死を克服した作家:村川久夢の部屋

こんにちは、村川久夢です。 鬱や夫の死のために人生を投げていた私が、やっと取り戻した夢は、自分の思いを書くことでした。自分の思いを書くことで長年苦しんできた「生きづらさ」の正体も見えてきました。生きづらさ、鬱、大切な人の死に苦しむ人と私の経験をシェアしたいと思っています。ここにはそんな私の作品を投稿しています。 <著作> 『大丈夫、きっと乗り越えられる~鬱・夫の死を克服した私からのエール~』

0コメント

  • 1000 / 1000