澄み切った秋晴れの日も日焼け止め

中年になると、紫外線に敏感になります。

夏の盛りだけではなく、晩秋の秋晴れの日にも、

日焼け止めが欠かせません。

日焼けが気になって、美しい秋晴れを心から楽しめない、

オバサンの悲しさと可笑しさを詠んでみました。  久夢

鬱・夫の死を克服した作家:村川久夢の部屋

こんにちは、村川久夢です。 鬱や夫の死のために人生を投げていた私が、やっと取り戻した夢は、自分の思いを書くことでした。自分の思いを書くことで長年苦しんできた「生きづらさ」の正体も見えてきました。生きづらさ、鬱、大切な人の死に苦しむ人と私の経験をシェアしたいと思っています。ここにはそんな私の作品を投稿しています。 <著作> 『大丈夫、きっと乗り越えられる~鬱・夫の死を克服した私からのエール~』

0コメント

  • 1000 / 1000